さぽろぐ

日記・一般  |その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2004年01月14日

無限の アルミホイール

アルミホイールというのは、車のwheelです。

このホイールは、私の拘りの中の拘りの一品です。

cf48-01.jpg

無限 CF-48

無限という会社を知っているだろうか?

あの本田宗一郎氏の実子 本田博俊氏が社長をしていた会社で
ホンダ車のレーシング部品の製造・販売を手がけているのだ。

無限とホンダは新車開発時でさえも密接な関係で繋がってるようだ。

往年のホンダファンなら、このホイールは懐かしいだろう。

私は当時このホイールを買い揃える予算が無く悔しい思いを
していたのだ。

この一風変わったデザインには、ちゃんとした理由がある。

名前の由来になったディスク面の多数のフィンは、ホイール表面積を
広げることで激しいレースで熱を持ったブレーキローターなどを、
冷やすという目的があるのだ。

当時実際のシビックレースで使われていたのだ。

それがアフターパーツとして販売されていたのだが、公道を
走る限りローターを冷やさねばならない、なんてことにはならない。

もしそんなことになったのなら、法定速度を大幅に越えなければならない。

よって、市販品の場合はドレスアップ的要素が強い。

もう、20年も前の代物なので当然中古しか存在しない。

しかし、このデザインは私の中では今でもベストなのだ。

14インチは、ちらほら見かけるのだが13インチとなると
まず無いことが多い。(私は13インチを所望)

13インチのタイヤから60扁平のタイヤにして14インチのホイールを
履かすインチUPというのが当時のトレンドだったからね。

当時の小型車に乗る者でアルミホイールを買おうという人は、
大体14インチをチョイスしたものだ。

その結果、もともと売れていない13インチの中古流通量は
大変少ないのだ。

これを探した時は、まだネットもやっておらず本当に苦労して
見て周ったのだが、どこにも無かった。

ところが、溜まり場の茶店で愚痴をこぼしていたら、いつも
話している友人のNさんが「持ってる」というじゃありませんか!

「ええっ!持ってんの!?」

あんなに探したのに・・・まさに灯台もと暗し、とはこのことだ。

そういえば、彼は昔ホンダに乗っていたのを思い出した。

聞けば「13も14インチも持ってる」などと言ってくれました。

私の目には涙が滲んでいたかも知れません。

格安で譲って貰いましたとも。

時間の経過によりそれ相応のヤレがきてたので、4万円かけて
塗装屋さんに全塗装してもらった。

今の時代じゃ けして軽くもなく、高性能というホイールじゃない
のだが私にとっては そんなことはどうでもいいのだ。

これが、10〜20キロの微速状態で回っているのを見るのが、とても
好きなのだ。

しかし残念ながら運転する自分には、それを見ることが出来ない。

唯一の弱点は、掃除がなまら面倒くさいということだ。

しないけどね(笑)

実は、このホイールのディスク面につけるプラカバーも
入手しているが、もったいなくてつけられずにいる。

cf48-02.jpg

[無限MUGEN OFFICIAL WEB SITE]:http://www.mugen-power.com/top.html

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(グッズ)の記事画像
サウンドバー2機目
防犯カメラ設置
トースター新調
早く買うべきサウンドバー
空気清浄機シャープの
ついにダイソン
同じカテゴリー(グッズ)の記事
 ルンバタイヤ交換 (2021-10-21 23:58)
 サウンドバー2機目 (2020-12-06 23:59)
 防犯カメラ設置 (2020-08-02 23:59)
 トースター新調 (2019-12-14 22:59)
 早く買うべきサウンドバー (2019-11-15 23:59)
 レンジ 新調 (2019-05-26 23:59)

この記事へのコメント
そりゃあ無限はよ〜く存じ上げてる、つもりですよ(^^)
持ってはいないけど無限のホイール買いたくて色々と見て回ったことはあります。
このホイールのことは全然知りませんでしたけど
まんぼりん兄さんらしい強いこだわりですね。
そういえば昔は13とか14インチが普通だったみたいですねえ。
「なまら面倒くさい」って・・・・・(笑)
北海道弁の勉強してるんですか〜??
だとしたらうれしいですけどね(^^)
Posted by hide@dc2 at 2004年01月14日 00:45
無限は、物はいいんだけど高いんだよね、値引きしないし
昔から。
なまら・・・、使い方、あってた?一応hideちゃんように
仕掛けたんだけど、突っ込んでくれてよかったよ(笑)
安心して寝れそう。
Posted by manbow at 2004年01月14日 01:29
ホイールのデザインに理由があるなんて知りませんでした。
みかけがカッコいいだけじゃないんですね。
最近父が前に乗ってた車がスポーツカーだったことを始めてしりまして、
「えーー、だってあの車赤くなかったやん」と言ったら脱力されました…。^^;;
なんか車っていろいろ奥深いんですね。
Posted by ゲスト at 2004年01月14日 02:10
なんの為にあるのかも知らない私です^^;
そりゃ、ぞんざいな扱いをしてきたことでしょう・・・。

こんなに熱い想いを寄せてもらえる物だったんですね、知らなかった。
ちょっと見直してしまいましたよ、ホイールくん。

回転しているのが好きなのに、運転していると見えない・・・この矛盾がとても微笑ましくて笑えました。
マダムに運転してもらって、まんぼさんは自転車で走るとか。。。
よそみするのは、どっちにしても、危なそうですね(笑)
Posted by ゲスト at 2004年01月14日 02:28
chalちゃん
ホイールに限りませんけど、工業デザインにはそれなり
の理由があるものなんです。それを調べるのも楽しい
ですよ。ホイールの一番の利点は、軽量化なんですよ。
人間の足元(靴)が軽やかだと動きもよくなると一緒で
車にとっても、いろいろプラスの面があるのです。
最近は見てくれのカッコよさの方が大事みたいですけどね。

お吟さん
そうなんですよ、運転してもらうにしても、どんどん
進んで行っちゃうからついて行かなくちゃいけないし。
見たいんだけど、見れない。この悔しさ、わかって
いただけましたか?
Posted by manbow at 2004年01月14日 02:48
きれいなホイールですね。全塗装ってどんな感じなんでしょうか?アルミを塗る?
きれいになった時、ホイールもmanbowさんもさぞかしうれしかったでしょうね。
Posted by Nezu at 2004年01月14日 13:47
塗装屋さんは、塗装のプロですからお任せしたんです。
一度、自分で缶スプレーで塗りましたが、すぐにハゲハゲに
なってしまいましたよ。
Posted by manbow at 2004年01月14日 22:04
決して高性能ではないものにあえてこだわるmanbowさんが好きですねぇ!
そういう私も古き良き物が好きですけど^ ^
私はホンダファンってわけではないですけど
このホイールは見たことがあります。流行ってましたよね!
Posted by ゲスト at 2004年01月14日 23:27
ありがとう、46っちにそういってもらえるとすごくうれしいです。
これは、10人いたら9人は、「変なのぉ」というデザインです。
が、当時も今も自分のツボにはまりまくっているのです。
Posted by manbow at 2004年01月14日 23:52
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
無限の アルミホイール
    コメント(9)